No. 46 ゆったりと過ごせる木の家《new》

 

 

リビング、ダイニング、キッチンが一体になった広々した空間は

いつでも家族が一緒に居ながらも、各々の好きなことをできる共有の場所

でもあります。

お母さんは食事を支度しながら、子供のお部屋遊びを見守り、、

お父さんは日向の小上がりで読書を楽しんだり。

冬場には、家族を繋ぐ「薪ストーブ」の出番です。

自然エネルギーで、お部屋中をゆったりと暖めてくれます。

帰ってきてすぐに手を洗える場所があるのも「便利な動線」です。

お子様のお部屋は、将来2分割できるように、今は広々使える工夫をしています。

    その他の事例
  • お父様が設計したお住まい…
  • 玄関に吹き抜けがある家…
  • 土間を愉しむ薪ストーブの…
  • 四季折々 自然を愉しむ家…
  • 大きな吹き抜けの家…
  • 眺望の良い2Fお風呂の家…