お気に入りの空間を自由につくる。

《 入間市Y様 》

P6220036

建てるなら、木の家。

一軒家で育ったYさんはいわゆる転勤族。オーストラリアにも三年間住んだことがあるといいます。お子さんが小学校に入る前に家を持ちたいと考えていたYさんは、これまでの転勤生活を振り返りながら、どんな家を建てようか思いを巡らせていたそう。そんなとき、知り合いが木の家を建てたのを知り「建てるなら木の家」と思うようになったといいます。住宅雑誌を見て、ご夫婦それぞれで良いと思う家をチェックしたところ、三協建設の家が当てはまりました。

P6220008
P6220029
P6220066

「ピンと来たんですね」そう話すYさんですが、モデルハウスを見に行って、そのモデルがそのまま欲しいとさえ思ったそう。担当スタッフの人柄や会社の雰囲気も気に入り、ここに家づくりを依頼しようと決められました。

大事に住みたくなる家づくり。

三協建設から提案されたプランは、ほぼそのままカタチになったといいます。旦那さまは単身赴任なので、無駄な部屋はつくらないようにして、家族の成長にその都度対応できる間取りにしてもらったそう。「開放感と板張りの天井にはこだわりました。工事としてはけっこう大変だったと思います」と大工さんの仕事ぶりを思い出しながらYさんは当時の様子を振り返ります。「そうして、いろいろお願いごとをしたので、大事に住まなきゃと思える家になりました」。

 

「住んでいて、ここがちょっと、というような不都合がないんです」とYさん。「何年か住んでいるような、そんな感覚ですね。違和感とかは全くないです。夏はバルコニーが日よけにもなり、風がよく抜けて涼しいですね。冬は日当たりがいいので、ストーブ一台で十分です」と、完成した家に満足のご様子。ちなみに、椅子や家具などは奥様の手づくりということです。「この家は、自分が好きなように仕上げていく楽しみがある家ですね」と、Yさん一家の家づくりはこれからも広がってゆきそうです。
DSCF0410
P6220126
P6220100

撮影・取材:(株)アドブレイン 塚本 浩史

user_voice07

入間市Y様

所在地:入間市
家族構成:ご夫婦+子供1人
敷地面積:119.00㎡(36.00坪)
延床面積:81.76㎡(24.73坪)
お引き渡し:2013年3月

    その他の住まい手の声
  • 信頼できるスタッフとつく…
  • ていねいな暮らしが似合う…
  • こだわりの家づくりを叶え…
  • こだわりと本質を両立させ…
  • 木のぬくもりが表現する、…
  • 居場所のある心地よい住ま…