2018.02.25

耐震チェック!

カテゴリ: タグ: 投稿者:

ある程度のプランが固まったところで、一度耐震チェックをします。

建築基準法をクリアするだけの耐力壁量とはせず、更に1.25倍〜1.5倍の耐震性能を目標として、プランの段階で調整しておきます。

特に大きな吹き抜けがある場合などは、床の強さも必要となってゆきます。

建築基準法の基準をクリアしただけの画面右側と比べると、地震時の建物のゆがみが大分変わってくるのがシミュレーションでチェックできます。

チェックを終えると、私も一安心して次に進めることができます。

お客様との打ち合わせには当たり前の事のようで、あまり細かく話しに出る内容ではないですが、重要な仕事です!