2019.03.23

模型をつくりました。

カテゴリ: タグ:,  投稿者:

模型をつくりました。

 

施主様との打ち合わせで、

お家のボリュームや形を確認するために

模型を作って見ていただいています。

 

家づくりのお打ち合わせの中で、

パソコンで描いたイメージパース(透視図)やスケッチを

用意することもあり、

こちらは色が付いたり、

素材のイメージが付きやすいです。

 

 

しかし、絵は立体がわかりにくいので、

できるだけ模型を作って、

お客様が形を確認して、

イメージを膨らませていただくようにしています。

 

今回は1/50のサイズで作りました。

外構の部分の素材を、今までと変えました。

 

 

敷地を段ボールで作ってみました。

私は段ボールの質感が好きです。

自由もききやすいのも魅力的です。

(決して経費削減をしているわけではありません。笑)

 

土の部分は段ボールの茶色を残し、

コンクリートの部分はいつも通りのスチレンボードという

白い材料でつくりました。

 

 

いかがでしょうか?

わたし的にはわかりやすい模型になったかな? と思っています。

 

今回は間取りをイメージしにくいお家だったので、

中もほんの少し作りこみました。

 

 

かわいい…。

 

これからもいろいろな作り方や材料を使って、

精度の高い模型を目指していきたいです。

 

 

安藤 海