2020.07.16

梅雨を乗り切る

カテゴリ: タグ: 投稿者:

「梅雨」を「ツユ」と呼ぶようになったのは、江戸時代の頃からのようですが、

「梅雨」は、もともとは中国から伝わってきた言葉で、揚子江流域で、梅の実が熟す時期に雨季があり、それを梅雨と呼んでいたことが語源のようです。

 

この時期は、湿気が多くカビが発生しやすいので特に注意が必要です。

雨天以外は、窓・押入れ・収納などの扉を開け風通しをよくすることを心掛けたいですね。

家具は、裏側の壁より「100mmくらい」離して置くと効果的。

押入れの中のモノは、床や壁に直接触れないように、床と壁にスノコを置くといいですよ。

通風と防臭対策を、時間のある時にちょっとだけ立ち止まって、

考えてみませんか。