2016.10.22

木の感謝祭②

カテゴリ: タグ: 投稿者:

前回に引き続き10月9日(日)・10日(月)に雑貨&カフェkinocaさんで開催された『きのかんしゃさい』の模様です。

お店もたくさん出店されていました。

なかなか忙しくて全てのお店を見ることができませんでしたが、

自然あふれるロハスな雰囲気が溢れていました。

IMG00695_R

IMG00694_R

IMG00696_R

 

その他、弾き語りの歌やフラダンス等もありました。

言葉に表現するのが難しいですが、山々に囲まれた自然の中で心地よく流れる音楽や人々の笑顔。

日常の仕事を少し忘れて、大自然の開放感に没頭するとでもいいましょうか。

こういった独特の雰囲気が私はとても好きです。

IMG00716_R IMG00722_R

 

更にこんな面白い試みも!!

いきなり登場したのは作業車です。

まさに『はたらくくるま』に出てきそうです。

IMG00699_R

なんとこの車に一緒に搭乗してスイッチやレバーを操作して自分で木を切る体験ができます!!

滅多に出来ない経験に列ができていました。

私だって乗りたかったです・・・。

IMG00723_R

これはもう大喜びですよね。

重厚な機械音に大きな刃、飛び散る木くずに丸太が落ちる音。

全てが本物です。迫力が違います。

さらに自分で切った丸太は皮を剥いで、磨いて持って帰るプレゼントもしていました。

記念に皆さん喜んで持ち帰っていました。

 

 

最後にこちらです。

感謝祭も終盤に差し掛かり、終わりに近づいた頃。

なにやら人だかりができています。

IMG00728_R

 

なんとボトルに入っている生きたマムシです。

先日、山で見つけた物をイベントのために捕まえておいてもらえたようです。

実際に噛まれた経験から、色々なことを教えてくれました。

噛まれて10分以内に抗体を病院で打つ。

こういった山には近づかないこと。

とぐろを巻いているときは優に3尺は飛んで脚に噛みついてくる。

などなど、知らないことが盛りだくさんでした。

生きたマムシを見て、恐怖を感じることは中々ありません。

そういったことを肌で勉強させてくれる良い授業だと思いました。

IMG00726_R

 

今回のイベントを通して本当にたくさんのご家族と触れ合い、私自身も勉強させて頂きました。

また、形のない自由な発想で子供達が行う物づくりや肌で感じる体験は非常に参考になりました。

私たち大人が学んで欲しい事柄を狙って企画するよりも、遙かに子供達ひとりひとりが自由に遊び、

その中で体験を通して学習していくことも大切なことだと痛感致しました。

ぜひ、今回参加できなかった方は地元でやっているイベントに足を運んで見て下さい!!

それぞれに面白い企画をやっています。何か新しい発見が絶対あると思います。