2018.02.24

手描きパースを描きました。

カテゴリ: タグ:,  投稿者:

当社では、3月10、11日に完成見学会を開催します。

イベント情報はこちら→

 

まだ工事中のため、告知用に完成写真は撮れないので、

イメージを描くことになりました。

 

工事中といっても、形はほとんど出来上がっているし、

いまは仕上げ工事がメインなので、

写真を参考にすれば簡単かな、と思いましたが…

 

結局上手くいかず、定規をあてて自力で描きました。

楽をしようとしてはいけないんですね…。

 

今回は2点透視です。

ある2点に消失点を定めてそこに線が向かっていくように

描いていきます。

 

 

私は1点透視より2点透視の方が難しく感じますが、

完成形はこちらの方が好きです。

 

大体描き終わったら、ペンで決まった線だけ残し、

消しゴムで鉛筆の線を消していきます。

 

 

そこへ、陰影をつけていきます。

こんな感じ。

 

 

最後に色付けです。

私は色鉛筆での色付けが一番苦手なので

「木材」とバックのみに色をつけました。

 

 

 

もっと色をつければ、さらに迫力やリアルさが増すのでしょうが

今回はこれでおしまいにしました。

 

 

パースはパソコンなどが多くなってきていますが、

久々の手描きをしてみて、

手描きが、表現するときに最も基本なんだなあと感じました。

 

安藤 海