2017.11.27

感謝祭でのピザブース

カテゴリ: タグ:, , ,  投稿者:

11月25日に、

お世話になったお客様へ感謝をこめて「感謝祭」を行いました。

たくさんのご来場ありがとうございました。

おかげさまで、とても愉しいイベントとなりました。

 

 

イベントは、ステージでのゲームや木の小物作り、食品いろいろと、

たくさんのブースがありました。

 

私は、薪ストーブの販売・施工業の「ファイヤーワールド埼玉」の

石川さんと一緒に薪ストーブのブースでピザを焼いていました。

 

普通のピザなのに薪ストーブで焼くと、すごく美味しくなります。

お客様にも「とってもおいしい」と評判でした。

 

 

ピザを焼いている間に、今回使っている薪ストーブについて、

石川さんにいろいろ教えてもらいました。

 

感謝祭で使ったこの薪ストーブは「morso(モルソー)」という

デンマークのブランドで、鋳物で出来ています。

 

morsoはデンマークの最北の地にある「モルス島」で1853年に創業した、

160年以上の歴史をもつブランドです。

デンマーク王室御用達でもあるので、

ロゴマークにはそれを証明する王冠のマークもついています。

 

以前ブログで紹介したノルウェーの薪ストーブの「ヨツール」も

鋳物でできています。(ヨツール紹介ブログ→

 

鋳物のストーブは暖まるのにも時間がかかるようですが、

冷めにくく、暖かさが長く続くそうです。

 

そして、モルソーのストーブには、

側面に「リス」や「トリ」のレリーフが描かれたストーブもあるそうです。

北欧らしいですね。

 

(morso公式HPより)

 

この薪ストーブは、

基本的にアウトドアでの調理専門のストーブのようです。

 

今回はピザを焼きましたが、

これでいろんなものを美味しく焼けるそうです。

 

例えば、上半分を取れば、バーベキューコンロに、

正面の楕円の開口部に蓋を閉めれば、美味しい燻製もできるそうです。

 

聞いてるだけで、美味しそうだし、楽しいです。

 

重さは約90キログラムあるようなので、

気軽に持ち運ぶ事はできませんが、

お庭に1台あったら、楽しい食事会が出来そうです。

 

 

 

 

安藤 海