2017.07.03

家庭菜園スペースを考える

カテゴリ: タグ:, ,  投稿者:

ある日突然、わが家の車庫の一部がこんな風になっていました

 

 

母は「ちょっとフォトジェニックでしょ」なんて言っています。

ウーン、かわいいといえばかわいいけど、

この車庫は私の愛車と同居で、匂いが移らないか心配…。

 

2年ぐらい前から母が家庭菜園にはまり、

ことしはタマネギとニンニクができたそうで、

父が急遽、棒を渡して吊るしました。

 

 

 

これまでも、突然、玄関中がジャガイモでいっぱいになっていたり、

廊下に白菜が何個も転がっていたり、

家の中をまっすぐ歩けないことがよくありました。

土が落ちていることもありました。

 

母の趣味に文句はいっさい言いませんが、

野菜スペースがあればいいのにと内心思います。

 

そうなんですね!

家には趣味スペースが必要なんですね!

 

三協建設ではこれまでもお施主様のご趣味に合わせたプランを提案してまいりました。

自転車とか、絵とか、書斎とか。

 

 

折から、飯能市は半農生活や野菜3倍食べようを推奨しています。

これから、家庭菜園がご趣味のお客様と出会うかもしれません。

 

しばらくはプランを意識した眼でわが家の野菜状況を眺めようと思います。

 

 

 

 

安藤 海