2019.08.05

夏休みのお約束!昆虫すごいぜ!!

カテゴリ: タグ:,  投稿者:

梅雨が明けて連日猛暑日…。

8月の第一土曜日、日曜日は狭山市は七夕祭りで賑わいます。

賑やかで楽しい反面、脱出したい気持ちになるときもあって

今年はちょっと脱出しました。(といっても市内ですが)

 

やってきたのは稲荷山公園内にある狭山市立博物館

夏休み中はいつも企画展があるので気が向くと立ち寄っています。

今年は私の好きな企画!!(^_^)v

『ざんねんな昆虫展〜おもしろい!生き物の多様性〜』

前出の国立科学博物館の昆虫展でも感じていましたが

大人の方達が多い。。皆さん大人になっても虫好きなんですね〜

入り口には切り絵があります。これも作ってみたいですね

そしてここから先は虫嫌いな方は閲覧注意です。

 

沖縄にいるヨナグニサン模様がとても綺麗です。

生きて飛んでいる姿をみたいようなみたくないような

 

 

宝石のように青く光る蝶

中南米に生息するようです

光り方のメカニズムを金属製品に利用しているそうです。

 

繭の標本です一番奥の土の塊のようなものも繭なんです。

15センチ位ありました。

 

てんとう虫も大きさ、模様、形もさまざまです。

左から二番目のてんとう虫達が日本でよく見かける大きさなので

一番左のてんとう虫は1センチ位になるでしょうか?

飾りボタンみたいです。

 

ほとんどの昆虫はその標本に残念なエピソードが添えられて展示されています。

大人も子供も「クスッ」と笑ってしまうお話が多かったです。

 

 

昆虫の体の作りを丁寧に解説しています。

綺麗に部位わけされています。。。

 

最近の夏休みの自由研究は任意提出の学校もあるようですが

自由研究のヒントになりそうです。

中学生以下は無料なので稲荷山公園に遊びに来た時にそのまま立ち寄っても良さそうですね

色々な虫達の塗り絵をするコーナーもありました。

今回塗り絵はしませんでしたが(^_^)

9/8まで開催されているようです。

常設展示の方は狭山市の成り立ちの勉強ができ

アケボノゾウの化石を観ることができます。

涼しく楽しい夏休みのお勉強。

皆さんもいかがでしょうか?