2019.11.22

古いカメラを

カテゴリ: タグ:,  投稿者:

暫く前に実家から古いフィルムカメラを持ち帰りました。
1961年製のCanon 7と言うカメラで、父が結婚する前!に買ったものだとか。
動かなくなっていたのですが、何とか使えるようにならないかとネットで検索。
フィルムカメラ専門の修理屋さんに相談に行きました。

結果、レンズはキズが付いていてこれはどうにもならない。
セレン電池?が劣化して機能しないかも。
などなど説明を受け、そこそこには使えるようになるだろうとの事で修理をお願いしました。

というのが四ヶ月前の話です。そして、、、
混み合っていて四ヶ月待ちですよ〜と言われていたのですが、やっと「修理が終わりました。」との連絡が。

 

 

取りに行ってきました。

ケースはもうボロボロ。革が劣化してしまっています。

 

 

 

 

 

でも、中身は見事に治って来ました。
電池も問題なく、カビなども綺麗にしてもらい、劣化していた部品は取り替えて頂きすっかり元気になりました。

フィルムの入れ方から露出の決め方、ピントの合わせ方。丁寧にレクチャーして頂きました。

早速試しに行きましたが、普段デジカメなどではどんどん撮って、その場で確認して要らないものは削除、、、。というやり方に慣れている私にとっては、その場で確認できないフィルムカメラは新鮮そして怖い。慎重に撮ったら数枚しか撮れませんでした。

 

 

練習練習。素敵な写真が撮れたら、アップします。

 

 

 

 

設計 伊藤