2017.04.24

仙台の旅 Part2 

カテゴリ: タグ:, ,  投稿者:

だいぶ遅くなりましたが、仙台の旅Part2は松島です。
松島海岸駅までは仙台駅から仙石線に揺られ、40分ほどで到着します。

 

 

まず最初に行ったのは五大堂です。松島らしい風景が見られるかな〜と思い。

お堂に行くにはこの赤い橋を渡らないといけません。


もともとは807年に坂上田村麻呂が建立したお堂らしいです。そして現在の建物は伊達政宗が桃山様式の粋を尽くして再建した、桃山建築としては東北地方最古の建物だそうです。

 


着いたときは小雪が舞っていましたが、晴れてきました。

 

 

 

 

 

 

 

こちらは瑞厳寺です。瑞厳寺はあと少しのところで、津波の被害を免れました。屋根の瓦もたまたま改修工事のために下ろしてあったのだそうです。もし、乗せたままだったら、重さで倒壊していたかもしれませんね。

 

 

 

 

 

ただし参道は途中まで津波がやってきたので、塩害により松も枯れてしまい、未だ復旧作業が行われていました。

海岸沿いも工事中のところが多く、まだまだ完全に復旧するまでは時間がかかるのかもしれません。

 

 

 

設計 伊藤