2018.10.01

リノベーションという発想

カテゴリ: タグ: 投稿者:

建替えや新築で快適性を求めることはとても大事な事ですが、中古住宅を活用し断熱性能や場合によっては耐震を高め、カスタマイズを施し満足のいく住まいを求めるといった考え方も大事ですね。

私たちの協議会「地域型住宅リノベーション推進協議会」が昨年同様、今年も国交省の採択を受け、先日第1回目の会合を行いました。

日本には、空き家が800万戸以上あると言われています。

既存建物のインスペクション(調査・診断)を行い、その内容によっては改修を行い、既存建物を再生させるリノベーションが今注目されています。

生活スタイルの変化に合わせ住み替える。といった仕組みづくりが、そろそろ日本にも必要な時期に来ていると思います。