2019.11.27

がんこちゃんに会ってきました 〜川本喜八郎人形美術館〜

カテゴリ: タグ:, , ,  投稿者:

ずっと前から行きたいと思いつつ

なかなか実現しなかったところへ行くことができました。

 

長野県飯田市にある川本喜八郎人形美術館です。

 

教育テレビ(現在のEテレ)で放映されていた

「三国志」の人形劇が面白くてずっと観ていたのですが

最終回を見そびれて早数十年…。

その人形たちに会ってきました。

 

 

 

歩道にある看板は「諸葛亮孔明」の人形ですね

私は関羽が好きなんですけどね〜

今まで行けなかった理由の一つが休館日が水曜日のため

休みの日に行こうと思っても開いていなかったのです。

今回はお休みとって観に行きました。

 

さあ!!

 

 

入口にも孔明の人形

 

 

 

中は撮影できなかったので三国志の人形はこの一枚だけ…

でも念願叶って嬉しかったです

(ちなみに渋谷のヒカリエでも観ることができます)

 

団体さんがいらしていたので混ざって人形アニメーション観せていただいたり

それぞれの解説も一緒に聞きながら鑑賞することができました。

この人形たち顔のパーツは左右非対称にできているそうです

その方がどの角度から見られても不自然に見えないんだそうですよ

 

そして期間展示のがんこちゃんは撮影可だったので

撮影してきました。

 

 

 

子供が小さい頃よく観てましたっけ

そのほかにも「ブーフーウー」だったり「プリンセスプリンプリン」だったり

その時々の年代の人たちが懐かしがる人形が展示されていました。

念願叶って…あとはDVD借りて観るかなぁ〜

 

飯田市は初めてでしたがどことなくのんびりと

そして街路樹がりんごということも驚きでした

たわわに実っていて、市で開催する収穫祭で皆で収穫するそうです

 

 

そしておまけ

 

美術館入口の反対側に間伐材(であろう)材で作られた椅子が置いてありました。

 

デザインもかわいい椅子たち。

ちょっと作ってみたいですね