2020.06.27

お客様から教わった アーユルヴェーダ

カテゴリ: タグ:, , , , , , , , ,  投稿者:

築5年のH様のお家でお茶をいただいたのですが、

「三田さん生姜お好きですか?」と聞かれたので

実は生姜大好きなんですよ😀と出していただいたお茶が

アーユルヴェーダティーのサマハン!!

*これ私のマグカップ実際入れていただいた茶器は素敵でした💦

 

アーユルヴェーダよく知らなかったので調べて見たのですが↓↓↓↓↓

インドの伝統医学であるアーユルヴェーダでは人の身体の中に3つのエネルギー(ドーシャ)である「ヴァータ(風のエネルギー)」・「ピッタ(火のエネルギー)」・「カパ(水のエネルギー)」が存在するとされています。この3つのエネルギーバランスが乱れることにより心身に不調が出始め、病気になると考えられています

天然のスパイスやハーブの力で体を温め、自分の持っている自然治癒力を高めることによって病気を改善していきます。

と言う事で実にはまっている飲み物です。

 

ジメジメと暑い日が続く中、14種類のスパイスが入った少しホットなお茶でバランスを整えている三田です‼️

さぁ今日も元気に頑張ります😀

 

三田正子