大切なお金のはなし

家づくりのはじまりは資金計画から。

せっかくの夢のマイホームも、資金的に無理して建てて日々の暮らしを圧迫するようでは本末転倒になってしまいます。三協建設では家づくりに掛かる費用をきちんとご説明し、住んでからも無理のない家づくりを実現します。

1.よく聞く「坪単価」とはなにか?

床面積で工事金額を割って算出する坪単価。この算出方法にはルールというものがありません。 住宅会社ごとに違った方法で算出して坪単価を表示しています。 延べ床面積には含まれない部分(部屋ではないロフトや小屋裏収納、ベランダなど)まで、 床面積にカウントして坪単価を表示している場合があります。 ですから、わたしたち三協建設では、金額について尋ねられたとき、「坪単価」という 基準でおこたえしていません。ご予算をお聞きしながら、その中で何が出来るかご提案しながら進めさせていただいております。住宅ローンをお考えの場合、いくら借りられる?よりいくら毎月返済できるかが大事です。
_MG_0740

2.建物の金額にメリハリを

建築計画を進めていく中で、金額で考えた場合にどちらかを選択をしなければならないこともあります。その場合にもご提案させていただきますが、安心で健康でいられるところを最優先でお考えいただいております。
DSCF0399

3.実際にかかる金額はどのくらい?

建物の仕様や規模により異なりますが、施工事例から考えますとおおよその目安として、30坪ほどで2,300万円〜2,500万円位が多いです。これらには、無垢の木の構造・仕上げはもちろん、 電気・ガス・水道工事といった生活するのに必要な工事を含んでいます。 詳しくはお電話、メール、FAXなどでお気軽にお問い合わせください。
PA200220
  • first_button-01
  • first_button-02
  • first_button-3
  • first_button-04
  • first_button-05
  • first_button-06
はじめての方へに戻る