2019.05.16

柏原の家⑤

カテゴリ: タグ: 投稿者:

いよいよ、コンクリートスラブの打設です。

上の写真は1F車庫部分の配筋模様。

車が入るため、10㎜鉄筋のダブル配筋になっています。

ところどころにみられるスペーサーは、

鉄筋のコンクリートのかぶりを確保するためのものです。

2F,3F6㎜のメッシュ筋ここにコンクリートを打っていきます。

ポンプ車の後ろにミキサー車が設置されます。

そして、コンクリートの流し込み

アッツという間に、流し込みが終わります。

今回も、コンクリートの試験を行っています。