2019.05.06

柏原の家④

カテゴリ: タグ: 投稿者:

 

 いよいよ鉄骨の建て方の開始です。

すべての材料を置くことができないので、必要な材料を順番に運びます。

 

一本一本が巨大なため、かなり迫力があります。

 

 

 

こちらは柱に設けられたタラップ。

上のフックは、安全帯を取り付ける安全ブロックと呼ばれるもの。

次々と柱が建てられていきます。

そこに梁が次々と取り付けられ。

あっという間に形ができてきました。

青いネットは、落下防止用のネット。

廻りのロープは、親綱と呼ばれています。こちらも落下防止のためのものです。

4日目には、水平ブレスが張られ、

5日目には、デッキプレートが設置されました。

この上に、コンクリートが打設されます。