2019.03.29

柏原の家②

カテゴリ: タグ: 投稿者:

配筋がきれいに終わりました。

この後配筋チェック...

コンクリートに埋まってしまうため、細かくチェック。

そして、耐圧ベースのコンクリートを流し込んで一時養生。

こちらは、流し込んだコンクリートの試験と検体をとっている様子です。

コンクリート内の水の量(スランプ試験)

空気量試験

塩化物含有量試験

コンクリート温度などの検査を現場で行い、

左側では、テストピースを作り、検査場で載荷試験、

コンクリートの強度をテストします。