2019.04.27

北中の家

カテゴリ: タグ:,  投稿者:

所沢でリフォームが始まりました。

 

外壁以外にほぼ手を付けています。せっかくのリフォームなので内窓を付けても段差の無い床にしようと思います。

 

キレイに躯体が見える様にしたらボルトのゆるみや、目視で痛みなんかをチェックして行きます。

 

外壁にできたクラックを伝い雨水が浸入していて、下地が腐っていました。これから、外壁にダメージを与えない様に補強をして行きます。こういった箇所を発見出来るのも、大規模なリフォームの良い所になります。

 

断熱材がしっかりと入っていました。が、吹付け断熱にして、断熱も強化して行きます。

 

大引を一度外し、断熱材を入れる為に下げて下地を付け替えます。

 

一部のサッシ類は取り外して塞ぎます。

 

サッシを内窓にする部分と、取り替える部分で分かれている訳は、出窓だったり窓自体が大きかったりするので、内窓の方が断熱性能が良い事と、コスト面等が理由に挙げられます。

 

こちらも解体して行きます。