2017.10.24

入間川の家②

カテゴリ: タグ: 投稿者:

長雨で滞っていた基礎工事・・・

やっと進めることができました。

こちらの網のような鉄筋は、

縦の基礎が切れるところ、(人通口と呼んでます)

の補強のための鉄筋です。

コンクリートがしっかり流れ込むように、また、

鉄筋の周りにコンクリートがしっかりかぶるように、

計算しながら組んでいきます。

ベースコンクリートの打設です。

手前は、電動のバイブレーター。

コンクリートをしっかり流し込み、

なじませ、空気を抜く、といった、

コンクリートの打設時には欠かせません。

ポンプ車とミキサー車の連携で、打設もスムーズ。

ベースの次は、立ち上がりの打設の準備。

まずは型枠。

型枠の真ん中に鉄筋がきているかがポイント。

かなりの精度で、いつも感心させられてしまいます。

でもまた雨が・・・・・・・

とりあえず、鉄筋がさびないように養生・・・・